ワイヤードAND接続の動作

オープンドレイン(オープンコレクタ)の回路を2つ接続します.

このとき,入力と出力の関係は次のようになります.

入力A入力B出力
000
010
100
111

この関係になることから,ワイヤードAND接続と呼びます.

Scroll to Top