Arduinoにスケッチを書き込む方法(Mac)

ArduinoにMacからスケッチを書き込む方法を解説します。

スケッチの書き込みにはArduino IDEが必要です。

1. Arduinoとパソコンの接続

ArduinoとパソコンをUSBケーブルで接続します。

ONと書かれた緑色のLEDとLと書かれたオレンジ色のLEDが点灯することを確認してください。

USBケーブルは電源用ではなく、データ転送用であることに注意してください。

2. ボードの選択

メニューバーの「ツール」の中の「ボード」から、Arduinoの種類を選択します。

3. シリアルポートの選択

シリアルポートから接続したArduinoを選択します。

4. スケッチの書き込み

メニューバーの「ファイル」の中の「スケッチ例」「01.Basics」から「Blink」をクリックしてください。

クリックすると「Blink」のスケッチが開くので、左上にある「マイコンボードに書き込む」をクリックしてください。

「ボードへの書込みが完了しました。」と表示されたらスケッチの書き込みは完了です。

Lと書かれたオレンジ色のLEDが1秒おきに点滅していることを確認できれば正常です。

Scroll to Top