C&DH系とは?

C&DHはCommand & Data Handlingの略で、衛星に送られるコマンドの処理、衛星の状態データやミッションデータの処理を担当します。

地上局から衛星に送られるデータをコマンド、衛星から地上局に送られるデータをテレメトリと呼びます。

衛星内部の情報(電圧など)はハウスキーピングデータ(HKデータ)、カメラの画像など衛星のミッションに関するデータをミッションデータと呼びます。

一般的にハウスキーピングデータよりもミッションデータの方がデータサイズが大きいため、圧縮などの処理が必要になります。

C&DH系

Scroll to Top